スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shimanto Disc Dog Cup 前編

行ってきました、Shimanto Disc Dog Cup

IMG_20130525_160809_convert_20130528190806.jpg

旧QC+CUPが群馬から移って、はじめての四万十遠征でした。

まずは、平井さんをはじめDTFのスタッフの皆さんありがとうございました。
そして、あたたかく迎えてくれ、ゲームを楽しませてくれたSDDCの皆さん本当にありがとうございました。

そして、ワンツーフィニッシュで優勝を飾った、俊介くん、おめでとうございます

遠征は片道約450㎞の道のり、金曜日の夜21:30に出発し、一路四万十へ。
途中、高知自動車道の南国SAで仮眠し、11:00頃 四万十川 赤橋のある会場に到着しました。

すでに群馬、九州の方々も到着されており、テントの設営&ビデオの準備をしているとすぐにサインアップ。

41チームのエントリーリストを受取り…ドローイングなしのリスト下位からのスタート。
安田ジーナ、植野マーリー&ラスタ、木村ケイレブが仕事やアクシデントにより参加できず。
特に久しぶりに会えるのを楽しみにしていた安田さんと会えなかったのはめっちゃ残念!
最終的に37チームでの1ラウンド目のゲームスタートとなりました。

松犬3番目、Haruko 6番目、U-ka 25番目?のプレー…

ゲームスタートと同時に松犬&Zell Teamは in the following(たぶんそう言ってる?)
U-ka嬢から「ルーティン忘れたら、二度とゼルとプレーさせない」とのプレッシャーを頂きながら、フィールドへ。
風は川下から上流へ。時折強く。ドキドキしながら右手でスタートの合図。

楽曲スタート…練りに練ったプレルーティンは見事に失敗。でも楽曲はうけた
2分間、ゼルの集中力は切れることなく、ゼルの全力疾走パッシングを見せることもでき、2連発エッグも成功。
ゼルにかなり助けられながらプレー終了。ゼルありがとう。 
エクスキューションは6.67点ながらも、なんとかU-ka嬢から合格点を頂きました。ふぅ~よかった~♪

 狙い通り、早めに自分の1日目(1ラウンド)が終わってしまえばこっちのもの、あとは観戦を楽しみ、そして声援!!
 今回は、Hiro&Nobokoさん、Monaちゃん、Fujiiさんがテントに一緒に入ってくれ、めっちゃ楽しい賑やかな観戦&声援ムードになりました。どうもありがとうございます。

 Haruko&Alice Teamは残り30秒と10秒を間違えて(英語が苦手にもほどが…)、かなり早めのフィニッシュ…しかしながらかなりの風の中、上々の演技!!

 U-ka&Tink Teamは最初と最後のミドルスローをミスしたものの、バックプラントのハンズアップも“可愛く”成功し、こちらもエクスキューションも7.50の可愛いだけではない(笑)ナイスプレー。

 その後のトップ10あたりのプレーはさすが…楽しませてもらいました。
 1ラウンド目で個人的に印象に残ったのは、ドッグキャッチの時の笑顔が素敵な吉岡ブッフォンチームと白石ルーカスチームと小西ライカチーム。
 Haruko&U-kaは木村アロハチームのプレーを絶賛。素晴らしいプレーでした。何がって…そこはDVDを見てからのお楽しみです。

 ということで、待望のWorldChampion二見ルシータのデモがあり、1日目が終了。近くの温泉へ行き、6時半からの懇親会へ。いろいろな方と親交を深められました。
 でも、このときは、2日目に激動のドラマがあろうとは思ってもいませんでした。つづく…
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

お疲れさまでした。

Fujiiです!四万十では、タープに居候させてもらいまして
ありがとうございました。
おかげさまで楽しく観戦できました。
次は、ドグタウンカップでしょうか。。。
またよろしくお願いします。

Re:お疲れさまでした。

Fujiiさんこちらこそ、賑やかなテントになり楽しく観戦&声援できました。次は、ドックタウンかな?もしかすると8月に北海道あたりで会ったりして(笑)。こちらこそこれからもよろしくお願いします。
プロフィール

松平 犬

Author:松平 犬
DiscDogが大好きです。
自分たちの専用のフィールドがほしいとの思いから、仲間でドッグフィールドを作ってしまいました♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。