スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10thAnniversary ShimantoDiscDogCup【前編】

行って来ました、ShimantoDiscDogCup♪
今回で3回目の四万十Cupは、思い出の多い大会で、
1度目は、マツケン&ゼルの輝かしいデビュー戦。
2度目の昨年は、痛恨のプレーで撃沈。

3度目の今回は、皆さんの応援に後押しされて、
BestFreeStyler賞と、USDDNへのアルタネートを頂けたるという
二度とないであろう快挙を成し遂げ、一生の思い出に残る大会となりました。

まず、この大会を大成功させたのは、
SDDC皆さんとドグタウンのスタッフの並々なら
気遣いと熱意だったと感じています。

そして、大会準備、情報発信、設営、開催、運営、ジャッジ、MC、参加者、観客、
この大会に携わった、全ての方に、こころからお礼を言いたいと思います。
「本当にありがとうございました」

それと改めてお礼を言いたいのが、Dr.Mona。
大会の前の週に、一緒に練習してくれ、さりげないアドバイスと
ゼルの大会に向けた体調調整のためCairoをしてくれ、
そして、大会では、自分も優勝がかかった大事な出番の前にもかかわらず、
本部テントから人一倍大きな声援をしてくれたました。
これらが、間違いなく今回のプレーに結びつきました。
「小西さん、スペシャルサンクスです。」

大会は、その小西ライカが進化し続ける、スタイリッシュかつ迫力のあるプレーで
圧巻の優勝を飾りました。おめでとうございまーす

ここからは、日記です(笑)。長文になるので適当に読んでください。

マツケンファミリーは、Haruko○歳の誕生日の21日(木曜日)の夜に
U‐kaさんの帰宅を待って22時ごろのHarukoTimeで自宅を出発。
文鳥のカムイをKikui家に預けてから、
高速に乗り、その日は、吉備SAで車中泊。

翌日、吉備SAで朝食中に酒井家とご対面。
酒井家と楽しく記念写真を写して、四万十に向け再び出発。

南国SAでドロップ休憩をとり、14時過ぎに道の駅ビオスおおがたに到着。
そこで、念願のカツオたたきハンバーガーを食べてから、四万十Cupの会場へ。

会場に到着すると既に設営が終わっており、HDLテントをSDDCの横に陣取って設営。
4時のオープンフィールド待って、会場になれるため、少し練習。
この練習中にもトラブルが出て、めっちゃテンションダウン。

この日の風は、赤橋から四万十川下流へ、少しだけ。

その後、街中で、晩御飯を食べてから、モーリィ、あっちゃんと平和の湯で合流し、
宿泊先の道の駅へ。

メンバーと焼きサバ寿司で、屋外前夜祭をして、その日は就寝。

さて、明けて、1日目、朝食と昼食を道の駅の物産館でゲットして、
SignUpの9時の1時間前を目指し、道の駅を出発。
D1のエントリー№は、
モーリィ9番、マツケン15番、U‐ka21番、あっちゃん25番、Haruko29番。
で全34チーム。

11119135_691855140926466_3892158424739631795_n.jpg

ゲームはProTossFetchからスタート、
マツケンチームは、GW前後からのWライントラブルからキャッチミス恐怖症を発症し、
その克服のためにも、なんとか結果を残したい。
結果は、なんとか5/6キャッチながら1フットホルト(>_<)の16.5P。
そして、HDLは3チームとも翌日の決勝進出。

さて、いよいよD1FreeStyle。風は、川下からの微風。天気は曇りの絶好のコンディション。

1番バッターのHaruko&Aiceは、EX8.64の最近では、もっともNiceなPlay!!
2番バッターのあっちゃん&響は、珍しく少し緊張気味で、らしからぬEX7.50
3番バッターのU-kaさんは、この人の辞書にたぶん「緊張」の文字はないと思う、堂々のPlayでEX8.52

さて、いよいよマツケン&ゼル!
ゼルの頑張りでEX8.10の4ミス。見せ場のRollingDogCacthも成功し、
これまでの中でも上出来のプレー“GoodJob Zell!”
悔やまれたのが、ZigZagの後のSendOutのBackHandをまさかの見逃し。
これはCanineElementsの減点にかなり響いてました。
そして、GW前に用意した新しい衣装は、毎回のことながら、
プレーに集中するあまり、受けたのかかどうか?判らずでFinish(笑)。

最後は、モーリィ&ピナ。さすがに落ち着いた貫録のプレーでEX8.40
当然のようにクオリファイに向け、一歩前進。

EXだけ見ても、平均で8.0を超えそうな、レベル高いGame展開。

いよいよ、第2ラウンド、難題のToss&Fetch...

風は下流から、ほどよくThrowの距離を後押しする風。
Haruko&Aliceは、いつなく安定したThrowで、7/5で15.5P
あっちゃん&響は、4PZoneには惜しくも届かずながら7/7のNiceThrowで17.5P
U-ka&Popsは、やはりこの人の辞書に緊張の文字はなく、
この大会の目標だった鐘をならす満点22.5Pすげー
モーリィ&ピナは、6/7ながら惜しくも4PZone届かず17.0P

マツケン&ゼルは、1投目、3PZone奥のセンター、まさかのCatchMiss
2投目、3PZone左側、CatchMiss...その後、なんとか持ち直し、4/6の14.5P
しかし、HDLメンバーでToss&Fetch 最下位(涙)。

そして、2Rまでの結果発表。
 Haruko&Alice  26位
 あっちゃん&響 20位
 マツケン&ゼル 19位
 モーリィ&ピナ  11位
 U-ka&Pops   10位
 
その日の晩は、Toss&Fetchの恐ろしさが身に沁みながら、
男気ジョッキの生ビールと四万十料理と楽しい会話で気力を回復させました。

つづく...
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

松平 犬

Author:松平 犬
DiscDogが大好きです。
自分たちの専用のフィールドがほしいとの思いから、仲間でドッグフィールドを作ってしまいました♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。