【お礼】JDDN Stats Ranking Series#13&Yachi's Clinic

気温35℃を超える京丹波ドッグフィールでの、
気温も内容も熱い2日間に跨るStatsRankingGameと
Yachi's CinicとDr.Monaのアニマルカイロプラクティックが終了しました。

StatsのDivision1OpenFreestyleは、
暑い時間帯を避けて1Rを土曜の夕方から、
2R、3Rを日曜の早朝という初の試みで開催されました。

今回のゲームはジャッジの平井さん曰く、
「犬はみなレベルは高いので、プレイヤーの勝負となる」とのこと

そして、2Rで鐘をならし、3Rで素晴らしいPlayを演じた
平井皇介&Pops Teamの逆転優勝、
2位は馬場&SharkTeam、3位はという、吉岡&Buffon
という結果となりました、皆さん、おめでとうございます。

マツケン&ゼルチームは、
四万十Cupの3R目以降、HDLTrophy、BB&DTと、
好調が続きてましたが、ここに来て、悔いの残るPlayとなりました。
EXは、1Rが6P後半で、3Rは5P後半。そして、またもやペナルティ。
結果は、9チーム中最下位。

全て、自分に原因のある失敗であり、言い訳を書くつもりはありませんが、
今後のためにも自分なりに戒めに記録しておきたいと思います。

まず、3Rのグランドニーボルのクラッシュ
BB&DTのドッグキャッチに続く、情けない2大会連続のPenalty。
2つはTrickは違うし、雑にしてるつもりはないけど、
安全への配慮、丁寧さに欠けているところがあるからゆえにおこるミス。
風向き、ディスクの位置、角度、もう一度考えてトス連をやり直します。
そして、もし、それが確実に出来なければ、ゼルに怪我をさせる前に
Trickは封印すべきだと。

ZigZag、両ラウンドとも3投目のUpSideDouwnをミス。
トレでは、切り替えしを素早くするため、角度を小さくしていたのを
それをそのままGameでやってしまい。
スピードに翻弄され、大切なルールを忘れて、ミスを連続し、
その後のPlayの流れにも影響を残すことに。こちらももう一度やり直し。

RealOverとそれに続くUpSideDownTossのOverも両ラウンドともミス
RealOverはTossのタイミングが遅く、UpSideDownTossはTossが
まともに上がっていない。そして、こちらも、両Trickとも、大切なルールが
守られていませんでした。

トータル的には、ルーティンのつくり込みが出来ていなくて、
計算外の動きが多く、不慣れで、細かな、ところまで気がとどがず、
かなり雑なプレーになってしまってました。

教訓“Yachi's Methodと初心 忘れるべからず”

夏場の暑い時期で、トレ時間はかなり限られていて、
芝刈りなどのフィールドメンテナンスあり大変なんですが(笑)
次回のゲームまでに少しでも改善して行きたいと思ってます。

そして、結果はともかく、この機会にゲームとクリニックを開催してもらい、
今回のゲームで問題点や課題が見え、
クリニックで違和感のあったところの改善すべき方向がはっきりしたとに、
大変感謝しています。

今回のゲーム&クリニックの開催にご尽力頂いき、
暑い中、ゲームのジャッジに続けて、
関西・中部・四国のメンバーひとりひとりへ
心のこもった熱心なクリニックをして頂き、
参加者全員の今後のための熱いメッセージを届けてくれた平井さん、
本当にありがとうございました。

そして、ゲームのアシスタントをはじめ、
クリニック中の犬のクールダウンやディスク回収など
皆がクリニックに集中するために走り回ってくれたKouちゃん。
アドバイスも含めて本当にありがとう。

また、いつものことながら、
Dr.Monaのカイロが身近で受診でき、GameやSeminar
を受けることのできる恵まれた環境にあることを、
改めて、Monaちゃんに感謝します。

最後になりましたが、Stats参加者の皆さん、
大変お疲れさまでした。
そして、日曜のClinicやToss&Fetchに駆けつけてくれた
亀本さんご夫妻、金さん、高畑さん、宮高さん
もありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

どちらのぺナも丁寧にやろうとし過ぎて、トスのタイミングや目切りが遅くなったのが原因なので、封印をするいつ要は無いかと思う。もっと、肩の力を抜いてやれれば、起きない失敗だと思う。

コメントありがとうございます♪

Yachiさま
教わっていた、「肩の力を抜いて、いつでも、すーっとルーティンに入って行けるように」を忘れ、
いいところ見せようと思い、力が入り過ぎてました。
貴重なコメント本当にありがとうございます。
プロフィール

松平 犬

Author:松平 犬
DiscDogが大好きです。
自分たちの専用のフィールドがほしいとの思いから、仲間でドッグフィールドを作ってしまいました♪

最新記事
最新コメント
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
QRコード
QRコード